Mail
 ナビゲーション リンクのスキップ

2.最適なDB

★DBの条件

データベースを作る場合、最初にデータベース製品を選択する必要があります。
選択する前に、クラシックCDを整理する場合に、必要な条件を書いてみましょう。

  1. 同時に入力するのは基本的に1人
  2. 登録するCDは数百からせいぜい数万
  3. 応答速度は速いに越したことは無い

★Oracle/SQL Server

OracleやSQL Serverなどは、オーバースペックです。
これらの製品は、主に企業用で、例えば同時に1000人の人が、データベースを更新するような場合や、データの件数が100万件程度になれば、威力を発揮しますが、個人のクラシックCDを整理する目的には、もったいないです。
またデータベース管理の知識、プログラミングの知識、SQLの知識が必要で、勉強目的にはともかく、整理することが目的の方には、ハードルが高くなります。

評価項目 評価 備考
価格 高い 最低8万円程度~
難易度 高い
性能 高い 高すぎ

★MySQL/PostgreSQL

オープンソースでFreeのデータベース、MySQLやPostgre SQLが注目を集めています。
これを使うと、性能的にはORACLEやSQL Server等と、それほど遜色のない性能のデータベースが無料で手に入ります。
ただしデータベース管理の知識、プログラミングの知識、SQLの知識が必要なことに変わりはありません。

評価項目 評価 備考
価格 無料
難易度 高い
性能 高い

★Microsoft Access

個人のクラシックCDを管理するには、十分な性能を持っています。
また、価格もそれほど高額では無いですし、SQLやプログラミングの詳細な知識は必要なく、初心者でも簡単に扱えます。
書籍もたくさん出回っていますし、ユーザーも多いので、使っている人に質問が出来るというのもいいところでしょうか。
Windowsユーザーが普通に選択すれば、これになるでしょう。

評価項目 評価 備考
価格 安い? 単体で買うと32000円程度
難易度 低い
性能 低い CDを整理するには十分

★FileMaker

おそらくAccessに次いでシェアの高い個人用データベースです。
特にMacユーザーからは絶大な支持を受けています。
性能的には問題ありませんし、初心者にも割と簡単に扱えるようです。
選択肢の一つに、含まれて良い製品でしょう。

評価項目 評価 備考
価格 安い? 定価39000円
難易度 低い
性能 低い CDを整理するには十分

★その他

5つだけしか書きませんでしたが、その他データベース製品は、たくさん存在します。
重要なことは、自分の目的にあった製品を選択することです。
書籍を見るなどして、情報を収集して、これなら自分の手に負えるというものを選んだほうが良いでしょう。