Mail
 ナビゲーション リンクのスキップ

問題一覧

(1) インストール時のエラー発生
【現象】
インストール時にhhctrl.ocxがアップデートできない旨の表示がでます。
【対象OS】
Windows2000(その他のOSでは報告はありません)
【原因】
不明(hhctrl.ocxが何らかの理由でロックがかかっているようです)
【対応】
hhctrl.ocxはHTML Helpの表示用ランライムであり、プログラム本体には影響がありません。
また、HTML Helpの表示にも問題は無いようですので、特に対応はしません。
回避する方法があれば、対応いたします。(OS毎にインストーラーを分ける等)

(2) 新規作成時のエラー発生
【現象】
新規作成を行うと、エラーメッセージを表示し、強制終了します。
またデータベースファイルは作成出来ているように見えますが、テーブル生成が出来ていないので、開いて処理しようとするとエラーが発生します。
おそらく複製機能も動作しないと考えられます。
SAMPLEデータ(正しく作成できたデータファイル)は開くことも処理することも可能です。
【対象OS】
Windows2000(その他では報告はありませんが、WindowsXP以外では、ほとんどの場合発生すると思われます。後述のADOをバージョンアップしていればOK)
【原因】
新規作成ではADOの中でもADOXを使用していますが、Ver2.7でのみサポートしている機能を使っているのではないかと考えられます。(今のところどれかは不明)
その結果Ver2.7未満のバージョンのADOXでは、エラーとなり、データベースファイルが正しく生成されず、開いてもエラーとなってしまいます。
新規作成と複製機能以外はADOXを使用しておりませんので、正しく動作いたします。
【対応】
ADOをVer2.7にアップデートするよう、お願いいたします。
アップデートプログラムは、マイクロソフトで用意しております。
アップデートの際には以下の点にご留意ください。
(1) Windows95はサポート外のようです。
(2) SQL Serverが入っている場合、トラブルがあるようです。
ADO Ver2.7がWindows95にサポート外ということに伴い、本プログラムもWindows95はサポート外と致します。
ADO Ver2.7のみの機能を使用しないで、新規作成機能を実現することも考量いたしましたが、そのようにしてもADOのバージョンアップをしないで、全てのOSに対応することは困難と判断いたしました。